筋トレ

【筋トレ】ジム通いのメリット8選!実はデメリットもある!?

ジムのメリットとデメリットの記事のアイキャッチ画像

こんにちは。ろつきです。

筋肉クマ
最近ジムに通おうか迷ってるんだよね~
お!いいね!
じゃあ、ジムに通うメリット知りたくない?
ペンギン

今回はこういった方たちのために、ジムに通うメリットやデメリット、ジム通いに向いている人を紹介したいと思います!

この記事でわかること

  • ジム通いのメリット
  • ジム通いのデメリット
  • ジム通いに向いている人

ジム通いのメリット8選

ダイエットや筋トレをしようと思うと、ジム通いを検討する場面が出てくると思います。

そこで、実際にジムに通っている私が感じたジムのメリットを8つ紹介します!

ジム通いのメリット8つ

  • 器具が豊富
  • お風呂やサウナがある
  • 効率良く筋肉をつけることができる
  • トレーニングを教えてもらえる
  • マッチョが多くてやる気が出る
  • 気分転換ができる
  • ダイエットプログラムがある
  • 筋トレを習慣化できる
ろつき
それじゃあ、詳しく説明していきます!

器具が豊富

 

まず、ジムの最大の特徴として、器具が豊富といったことが挙げられます。

私は、もともと家トレや大学のジムでトレーニングを行っていたのですが、スポーツジムに通うようになったことでかなりトレーニングの幅が広がりました。

 

スポーツジムには、フリーウェイトだけではなく、マシンも多く設置されているので説明書を読みながらマシンを使用することで簡単に体を鍛えることができます。

 

お風呂やサウナがある

 

ジムによっては、お風呂やサウナ、プールやマッサージチェアがあるなど、運動の面だけでなく、リフレッシュの面においても長けています。

 

そのため、運動後に疲れ切った体を休ますことができたり、ジムで運動を行わない日でもお風呂やサウナ等の施設だけを使用することができます。

ちなみに、私のおすすめは筋トレで追い込んだ後にサウナと水風呂に入って整うことです!

ぜひ、サウナと水風呂があるジムが近くにある方は試してみてください!

 

効率良く筋肉をつけることができる

 

ジムに入ると効率良く筋肉を鍛えることができます。

これは、器具が豊富といったことにもつながりますがトレーニングの幅が広がるため、自重トレではできないような部位を鍛えることができます。

 

また、重量を扱ったトレーニングを行うことができるので、もし現在、自重トレを行っている方がいれば、ジムに入会すると体の変化をすごく感じると思います。

 

トレーニングを教えてもらえる

 

ジムには基本的に常駐のスタッフの方がいます。

24時間ジムであれば、ジムによって異なりますが10:00~19:00など、決まった時間にスタッフの方がいると思います。

 

現在、ジムに通っている私の感覚では、各ジムに数人は筋トレ好きの方やマッチョの方がスタッフとしています。

そのため、トレーニング方法がわからなければ教えてもらうことが可能です。

 

また、女性のスタッフがいるジムも多いので女性の方でも気軽にトレーニングを行うことができると思います!

 

マッチョが多くてやる気がでる

 

スポーツジムには、ダイエットをしたい方、スポーツに生かしたい方、筋トレを始めたばかりの方、筋トレを長年している方など様々な方がいます。

その中でも、やはり、ジムなのでマッチョの方は必ずいます。

そういった方たちは自分を追い込んで、正しいフォームでトレーニングを行っています。

 

そのような姿を見ると、自分も負けてられない、自分もあんなに大きくなりたいなどと思うことがあり、やる気が出てきます。

 

気分転換ができる

 

ジムでは、トレーニングだけではなく有酸素運動のマシンなども多く設置されています。

運動は、気分転換に良いものなので、そういったツールとしてジムの使用をするのも良いでしょう。

 

落ち込んだときや、1日だらだらしてしまった日など、少しだけでもジムでできる運動を行うことでその後の気分は全く違ったものになるでしょう。

 

ダイエットプログラムがある

 

スポーツジムによっては、筋トレマシンが充実しているだけではなく、ダイエットプログラムがあるジムも存在します。

 

そのため、筋トレで体を鍛えるだけでなく、ダイエットプログラムに参加することで運動も行うことができます。

また、ダイエットプログラムの種類も様々で自分にあったものを選ぶことができます。

 

実際に私も参加したことがあるのですが、楽しかったです!

 

筋トレを習慣化できる

 

ジムに通うことで筋トレを習慣化できるといったことも大きなメリットです。

 

家トレや学校の無料で使用できるジムであったら自分がジムに行かなくてもお金はいりません。

しかし、スポーツジムは毎月お金を払わなければいけませんし、安いものでもありません。

そうなると、元を取るためにも筋トレが習慣化されると思います。

 

また、お金の面だけでなくても、今までと違った良い環境でトレーニングを行うことができると思うので、体も変化しますし、それが楽しくなってやめられなくなります!

ジム通いのデメリット4つ

ここまで、ジムのメリットについて紹介してきました。

しかし、やはり、デメリットも存在するのでデメリットも紹介します!

ジム通いのデメリット

  • 費用がかかる
  • トラブルになる場合もある
  • 混雑している場合がある
  • 行くのに時間がかかる場合がある

 

費用がかかる

 

一番のデメリットとしては、費用がかかることだと思います。

スポーツジムの相場としては、月5000円~月10000円なのでそこまで安いものではありません。

 

私を含め、大学生や若い方などは収入が少ない方が多いと思うのでそういった方たちは特にデメリットに感じることだと思います。

 

そのぶん、質の良いトレーニングを行い、施設も思う存分使用するようにしましょう!

 

トラブルになる場合もある

 

ジムに入会すると、様々な人と共用で器具を使用することになり、ジムという空間にさまざまな考えを持った人が集まります。

 

そのため、ジムマナーをしっかり守っていなかったりするとトラブルになる可能性があります。

とはいっても、私も数年ジムを使用していますが、「NG行為6選!気を付けた方が良いジムマナー」に書かれているようなマナーを守っていたので一度もトラブルに遭ったことはありません。

 

変わったことをしない限りそう簡単にはトラブルにはならないのであまり考えすぎることはありません!

 

混雑している場合がある

 

先ほど説明したように、ジムでは器具や空間を様々な方と共有することになります。

そのため、ジムに行っても混雑していて自分の使いたかった器具が使えないといったことが起こります。

 

実際に私もそういった経験を何度もしたことがあります。

そのため、混雑しない時間を狙っていくことをおすすめします!!

ジムの空いている時間は、【筋トレ】ジムの混雑を避けたい人必見!空いている時間帯は?で紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!

 

行くのに時間がかかる場合がある

 

家トレだと移動時間はなく、自分の好きなタイミングでトレーニングをすることができます。

しかし、ジムが家の近くにないといった方の場合は行くのに時間がかかるといったデメリットが生じてしまいます。

 

車を持っている方なら良いですが、車を持っていない方には、大きなデメリットとなると思います。

 

ジム通いに向いている人

ここまで、ジム通いのメリット、デメリットを紹介してきましたがジムに行ってみたいと思いましたか?

そこで、ジム通いに向いている人をまとめたので紹介します。

それは以下のような人です!

ジム通いに向いている人

  • 筋肉をつけたい人
  • 痩せたい人
  • 挑戦したい人
  • 自分に甘い人

筋肉をつけたい人

 

まずは、筋肉をつけたい人です!

家トレや自重トレをしている方で、もっと筋肉をつけたいと思っている方はジムへの入会をお勧めします!

ジムに入会するとトレーニングの種類や重量も変わってくるので自重トレに比べると効率的に筋肉をつけることができます!

 

月数千円は高いと思うかもしれませんが、自分への投資として迷ったら思い切って入会してみましょう!

 

痩せたい人

 

次に痩せたい人です!

ジムでは、フリーウェイトなどの筋トレ器具以外にも有酸素器具も豊富です。

また、ダイエットプログラムがあるジムなどもあり、筋肉をつけるのが目的でない純粋に痩せたい方にも向いています。

 

実際に私が通っているジムでもいつも有酸素マシンのみでの運動を行っている方もいます。

そのため、ジムに行ったからといって必ず筋トレをする必要もないので自分に合った運動を行いましょう。

 

挑戦したい人

 

今、特に何も目標の無い、何かに挑戦したいと思っている人にもジムへの入会はかなりおすすめです!

基本的にジムでは最初に2~3か月分の会費を払うので、その期間は通い続けることになります。

 

3か月筋トレしてみてください。

自分の体が今までとは全く違ったものになると思います。

 

自分が努力したことで変わった体は成功体験になるので、何かに挑戦したいと思っている方(特に大学生は時間があるのでおすすめ)はぜひジムに入会してみてください!

 

自分に甘い人

 

今まで、痩せようと決意しても実行できなかった人や、筋トレして筋肉をつけようと思っていたけど実行できなかった人にジム通いはおすすめです。

 

ジムは月会費が数千円かかるため、それのもとをとるためには通うという心理になりますし、設備も充実しているので、家トレより断然やる気が出ます。

 

まずは高頻度でなくても自分のペースで通うことをおすすめします。

筆者がジム通いで得られた成果

 

筆者であるろつきも大学2年生までは大学のジムや自重トレを行っていましたが、そこから約2年はフィットネスジムでトレーニングをしています。

 

私が実際にジムで得られた成果としては以下のようなものがあります。

ろつきの成果

  • 筋トレに行く回数が増えた
  • 胸以外の成長
  • ベンチプレス120kg
  • 体重95kg

 

まず、ジムに行く回数が増えました。

その理由としては家から近くなったということと、お金を払っているということが大きいと思います。

それによって成長のスピードも早くなったと思います。

 

また、学校のジムでは今通っているジムほど設備がよくないため、基本的に胸トレを主にしていましたが、他の部位も積極的に行うようになり、胸以外も成長しました!

そして、胸に関してもできる種目の数が多くなり、成長したことでベンチプレス120kgを挙げることができました。

 

また、全体的に体が大きくなり、70kg台だった体重が95kgになりました。(増量時)

 

まとめ

「ジム通いのメリット」

  • 器具が豊富
  • お風呂やサウナがある
  • 効率良く筋肉をつけることができる
  • トレーニングを教えてもらえる
  • マッチョが多くてやる気が出る
  • 気分転換ができる
  • ダイエットプログラムがある
  • 筋トレを習慣化できる

「ジムのデメリット」

  • 費用がかかる
  • トラブルになる場合もある
  • 混雑している場合がある
  • 行くのに時間がかかる場合がある

「ジム通いに向いている人」

  • 筋肉をつけたい人
  • 痩せたい人
  • 挑戦したい人
  • 自分に甘い人

今回は、ジム通いのメリットやデメリットを述べた上で、ジム通いに向いている人を紹介しました!

今、ジムに通おうか迷っている方は迷ったら入会することをおすすめします!

 

また、現在ジムに通っている方は引き続き筋トレを頑張りましょう!

 

 

-筋トレ
-, , ,

© 2022 ろつきBLOG Powered by AFFINGER5