筋トレ

【男性版】おすすめの服装は?筋トレ時のトレーニングウェア紹介

(↺このページは2022年1月14日に更新されました。)

こんにちは。ろつきです!

これを見ている方は、トレーニングしているまたは、始めてみよう!と思っている方だと思います!

筋肉クマ
どんな服が正解なの?
どんなのがいいかわからないよね~
ペンギン

そこでこのような疑問が出てくると思います!

そのため、今回はこういった方たちのためにジムにはどんな服装の方たちがいるのか、また、そのうえでどんな服装のパターンがあるのかを紹介していきたいと思います!

 

ジムに行くときに必要なもの

まず、服装の紹介をする前にジムに入会後に、ジムに行く上で何が必要なのかを紹介したいと思います。

必要なもの3つ

  1. ズボン

ジムによっては、土足が大丈夫なジムもあるので使わなくなった土足を使用しても良いですが、ジム入会後は基本的にこの3つをそろえましょう!

この3つの中での服装のパターンを紹介していきたいと思います。

 

ジムに着ていく服装のポイント

ここで、ジムに着ていくにはどのような服装が良いのかポイントを押さえたいと思います。

ジムに着ていく服装選びのポイントは以下の4つです。

ジムでの服装選びのポイント

  • 動きやすさ
  • 見た目
  • 吸汗性やにおいが出にくいもの
  • 安全なもの

 

「動きやすさ」

ジムでは筋トレやランニングなどの運動を行うので最低限この、動きやすさは確保しましょう。

ジーパンなど禁止はされていませんが、自分が動きにくいので体と密着しない服装や、密着していても伸縮性の高いものを選ぶようにしましょう。

 

「見た目」

せっかくなので見た目を気にした服装を選ぶのも良いと思います。

筋肉がわかりやすい服装で筋肉がついているとかっこいいですし、服装のがらやロゴ自体がかっこいいものを選ぶのも良いと思います。

また、バックに文字が書いている面白Tシャツなどでも存在感があってよいかもしれませんね。

 

「吸汗性やにおいが出にくいもの」

筋トレやランニングをしていると汗が出てくると思います。

そのため、吸汗性が高いものやにおいが出にくい服装を選ぶと自分も気持ちよいですし、ジムにいる他の人にもくさいと思われることはありません。

ポリエステル素材のものは臭いやすいのでポリエスエルの割合が小さい生地のものや綿やコットンなどの天然素材の割合が高いものを選ぶようにしましょう。

 

「安全なもの」

最後に、ジムではおもりを扱ったりランニングマシンでは走ったりします。

そのため、サンダルは避けるようにしましょう。

また、寝ころがった状態でトレーニングをすることもあるので服にチャックなどの金属がついているとそれが食い込んだりするので金属の少ない服などを選びましょう。

 

これら4つのポイントを押さえたうえで服を選ぶようにしましょう。

 

ジムで着るおすすめの服

まずはの紹介です。

私は約2年ジムに通っていますが、そこで見てきた方々の服をもとに考えたのが以下の5つです。

ジムでの服

  • 半袖Tシャツ
  • 半袖Tシャツ(ビッグシルエット)
  • 半袖Tシャツ(ピチピチ)
  • タンクトップ
  • 長袖シャツ

半袖Tシャツ

着ている人

筋トレ初心者から上級者までの幅広い層

まずは、半袖のTシャツです!

Tシャツはどこにでも手に入れやすく、着ている人が多いような気がします。

これは一番無難だと思います!

そのため、ジムに入会後で服装に迷っている方はTシャツを選びましょう!

 

半袖Tシャツ(ビッグシルエット)

引用元:ビレッジバンガードより

着ている人

筋トレ中級者から上級者

ビッグシルエットのTシャツもたまに見かけます!

私は私服でビッグシルエットのTシャツを着ることがあるのですが、これはかなり動きやすいです!

ゆったりとしている分、汗をかいても蒸れにくいのも特徴です!

ビッグシルエットTシャツを着ても体が大きさがわかるようになったらかっこいいですよね!

 

半袖Tシャツ(ピチピチ)

引用元:Yahoo!ショッピングより

着ている人

筋トレ初心者から中級者

ピチピチのTシャツ来てる人もよくジムで見かけますよね!

私は筋トレ2年目のころはこのような服を着て筋トレをしていました。

この服は自分の体型が露骨に出るので体が絞れていないとお腹が出ているのもわかってしまいます(笑)そのため、着るときにはそういったことに注意しましょう!

また、この服は筋肉も良く見えるので上級者に多そうな服装ですが意外と上級者の方は着ていないような気がします。

 

タンクトップ

着ている人

筋トレ中級者から上級者

ジムに行くとやはりタンクトップ着ている方を見かけますよね。

タンクトップを着ると、体の見える面積が増えるので筋トレ中に体のチェックをしたい方にはお勧めです!

また、それだけではなく、筋トレをしているときに筋肉を見ながら意識すると効き方も変わってくるのでタンクトップは良いと思います!

タンクトップは恥ずかしいと思われる方もいるかもしれませんが、ジムではかなり着ている人がいるので着たいと思えばどんどん着ていくべきだと思います!

 

長袖シャツ

引用元:Amazonサイトより

着ている人

筋トレ初心者から上級者

長袖を着ている人は比較的少ないように思えます。

長袖を着るメリットとしては、体温が上がりやすく発汗量も多くなるので減量中にはかなり良いと思います。

また、冬は長袖をきて体を温めてから筋トレをすることでけがの防止にもなります。

そのため、場合分けをして長袖を利用すると良いのではないかと思います!

 

自分に合ったパーソナライズTシャツも!

 

ここまで、トレーニング時に着る服を紹介しましたが、この世の中は便利なものでパーソナライズTシャツという1人1人にあったTシャツも存在します!!

ここで紹介するパーソナライズTシャツはZEROHです!

 

ZEROH(ゼロ)とは?

 

ZEROHとは、トレーニーの悩みを解消するフィットネスアパレルブランドです!

身長や体重、体型やトレーニング頻度などの簡単な10つの質問をもとに1人1人にあったTシャツを購入することができます。

そして、購入の際の質問も2000人以上のインタビューをもとに作成された1万通りの情報が使用されるため、一般の方からボディビル選手にも対応しています。

 

また、パーソナライズTシャツだから価格が高いのではないかと思われるかもしれませんが、

価格も4980円(税別)と購入しやすい価格となっています。

送料は一律490円です。

 

購入は以下サイトから!!

ZEROH公式サイト

 

ZEROH(ゼロ)の特徴

 

ZEROHの特徴としては以下のことがあります。

ZEROH(ゼロ)の特徴

  • 逆三角に見えるシルエット
  • トレーニングでも私服でも着れる。
  • パーソナライズだからweb購入でも安心
  • 吸水速乾性を高め最高の着心地を再現

それでは1つ1つ紹介していきます。

 

逆三角に見えるシルエット

 

ZEROHは主にトレーニーのための事を考えて作られた服となっています。

そのため、逆三角見える設計をされており、ZEROHを着ることで見栄えが良くなります。

 

見栄えが良くなるとトレーニングも楽しくなってくると思います!

 

トレーニングでも私服でも着れる

 

ZEROHはシンプルかつデザイン性の高いワンポイントロゴのTシャツです。

現在、色は黒と白の二種類でデザインは以下の3つがあります。

ZEROHのデザイン

  • 無地
  • ロゴ大(胸中央)
  • ロゴ小(左胸ワンポイント)

これらのデザインはシンプルであり、私服でも着ることが可能なように見栄えも重視して作成されています。

 

パーソナライズだからweb購入でも安心

 

現在、様々なものがwebで購入することができますが、服は実際に店舗に行って購入することが多いですよね。

それは、サイズ感や質感を実際に確かめてみたいからだと思います。

私も、webで購入したことがあるのですが、サイズが小さいことが何度もあり、今は実店舗に行って購入するようにしています。

 

しかし、ZEROHの場合はパーソナライズTシャツのためサイズでの心配が全くありません!

身長や体重、自分の体型を含む10つの質問に答えることで自分に最適なTシャツを安心して購入することができます!

また、万一サイズが合わない場合には7日以内であれば無償での交換可能です!

 

吸水速乾性を高め最高の着心地を再現

 

また、ZEROHはトレーニーに向けて作られているため、サイズ感だけでもなく質感にもこだわっています。

トレーニング時の使用感と機能性を両立させるためにコットン×ポリエステルの混合素材で作成されています。

そのため、厚みもありながら速乾性を高めて着心地の良いものとなっています。

 

ジムで履くおすすめズボン

基本的にはズボンは半ズボン、長ズボンの2種類です。

半ズボン

引用元:Amazonサイトより

私の行っているジムでは半ズボンの方が多いような気がします。

半ズボンにも種類があり、膝くらいの長さから、膝上の長さのような短い半ズボンまであります。

個人的には膝上くらいの半ズボンが動きやすく、スタイルも良く見えるので良いと思います!

すね毛が気になる方は長ズボンが良いかもしれません!

長ズボン

引用元:Amazonサイトより

長ズボンの方は半ズボンの方に比べて少ないような気がします。

長袖と同様に長ズボンを履くことで体が温まりやすいため、発汗量が多くなり減量に役立ちます。

また、スリムなズボンを履くことで、スタイルが良く見えます。

しかし、スクワットをされる方などは半ズボンの方が動きやすかったりするのではないかと思います。

 

ジムで履くおすすめ靴

ジムでは基本的には、運動靴が良いと思いますが、他にも様々な靴を履いている方を見かけたので紹介したいと思います。

ジムでの靴

  • 運動靴
  • スニーカー

運動靴

基本的には運動靴が良いと思います!

運動靴というだけあって動きやすく作られているため運動靴を選ぶと間違えないでしょう!

ランニングマシンを利用される方は運動靴でないと走りにくいと思うので運動靴を利用しましょう!

また、土足禁止のジムとそうでないジムがあるので入会の際はそれをしっかりと確認しておきましょう!

スニーカー

引用元:uptownより

運動靴のほかにジムで見るのはスニーカーです!

私はランニングマシンを使用するとき以外はスニーカーを履いてトレーニングをしています(笑)

ランニングマシンを使用せず、筋トレだけの場合はスニーカーでもあまり気にならないと思います!

また、スニーカーだとおしゃれだと思うのでおしゃれが好きな方はスニーカーを履くと良いと思います!

まとめ

今回は、ジムでの服装を紹介していきました!

今回紹介した服装は私が約1年半ほどジムに通ってきた中で見てきた服装です。

基本的には、服装は動きやすい服装であれば問題ないと思うので、自分が良いと思った服装を組み合わせてジムに行きましょう!

注意ポイント

サンダルなどの足が見えている靴は危険なのでそれらを履いて筋トレはしないようにしましょう!

-筋トレ
-, , , , ,

© 2022 ろつきBLOG Powered by AFFINGER5