プロテイン

【高タンパク】筋トレに!魚のタンパク質を多い順にランキング!!

こんにちは。ろつきです!

筋肉クマ
魚っておいしいよね~
どの魚がタンパク質多いんだろう?
ペンギン

今回はこういった方たちのために、魚の栄養成分を調べ、高タンパクな魚の紹介をしていきたいと思います!

また、調べた魚をタンパク質の多い順にランキングをしていきたいと思います!

このランキングは文部科学省の食品成分データベースを元に作成しています。

引用元:食品成分データベース

今回紹介する魚

今回は、みなさんが食べたことある、または聞いたことのあるような魚全33種類の魚を紹介したいと思います!

今回紹介する魚の成分表示は全て100gあたりの成分表示です!

紹介する魚

  • アジ
  • アナゴ
  • アマゴ
  • アユ
  • イサキ
  • イワシ
  • イワナ
  • ウナギ
  • カサゴ
  • カツオ
  • カレイ
  • カワハギ
  • カンパチ
  • キス
  • キンメダイ
  • サケ
  • サバ
  • サワラ
  • サンマ
  • スズキ
  • タイ
  • タチウオ
  • タラ
  • トビウオ
  • ニシン
  • ニジマス
  • ハモ
  • ヒラメ
  • フグ
  • ブリ
  • ホッケ
  • マグロ
  • メジナ

これら全33種類の魚をタンパク質の多い順にランキングしていきたいと思います!

高タンパク魚ランキング

ここでは、表形式で全33種類の魚をタンパク質の多い順に順位付けしたうえで、それぞれ100gのタンパク質、エネルギー、脂質、炭水化物の含有量を紹介したいと思います。

順位 名称 タンパク質(g) エネルギー(kcal) 脂質(g) 炭水化物(g)
1 マグロ 26.0 111 0.7 0.2
2 カツオ 25.8 108 0.5 0.1
3 ハモ 22.3 132 5.3 0
4 サケ 21.7 139 6.6 0.1
5 トビウオ 21.6 89 0.7 0.1
6 ブリ 21.4 222 17.6 0.3
7 イワシ 21.3 124 4.3 0.3
8 カンパチ 21.0 119 4.2 0.1
9 タイ 20.6 129 5.8 0.1
9 サバ 20.6 211 16.8 0.3
11 ニジマス 20.5 176 10.8 0.2
12 サワラ 20.1 161 9.7 0.1
13 ヒラメ 20.0 94 2.0 0
14 スズキ 19.8 113 4.2 0
15 アジ 19.7 112 4.5 0.1
16 カレイ 19.6 89 8.9 1.3
17 メジナ 19.4 113 4.5 0.1
18 フグ 19.3 80 0.3 0.2
18 カサゴ 19.3 83 1.1 0.1
20 イワナ 19.0 101 3.6 0.1
21 カワハギ 18.8 77 0.4 0
22 キス 18.5 73 0.2 0
23 アマゴ 18.3 99 3.6 0.1
23 アユ 18.3 93 2.4 0.1
25 サンマ 18.1 287 25.6 0.1
26 キンメダイ 17.8 147 9.0 0.1
27 タラ 17.4 72 1.0 0.1
27 ニシン 17.4 196 15.1 0.1
29 アナゴ 17.3 146 9.3 0
29 ホッケ 17.3 103 4.4 0.1
31 イサキ 17.2 116 5.7 0.1
32 ウナギ 17.1 228 19.3 0.1
33 タチウオ 16.5 238 20.0 0

これが皆さんが知っている、食べたことのあるであろう魚のタンパク質ランキングです!

注意ポイント

この成分表示は全て生でのものとなっています。そのため調理方法によっては成分表示が異なる場合があります!

高タンパクな魚上位3つ

1位 マグロ

堂々の第1位はマグロです!

名称 タンパク質(g) エネルギー(kcal) 脂質(g) 炭水化物(g)
マグロ 26 111 0.7 0.2

これは、マグロの中でもビンナガマグロと言われる種類のマグロです!

この成分表示を見る限り、脂質、炭水化物ともに低く高タンパクなので、ダイエットをしている方や筋トレしている方など、カロリーや成分を気にしている方にはとてもおすすめな魚だと言えます!

また、マグロは味が良いので好きな方も多く、寿司屋などでも手頃に食べることができるのでとてもおすすめです!

2位 カツオ

第2位はカツオです!

名称 タンパク質(g) エネルギー(kcal) 脂質(g) 炭水化物(g)
カツオ 25.8 108 0.5 0.1

カツオも皆さん食べたことがあるであろう魚だと思います!

タンパク質の含有量1位のマグロと比べてみると、タンパク質は0.2g少ないものの、脂質、炭水化物量も低くカロリーも抑えられています!

そのため、実際にはカツオの方が筋トレ、ダイエットなどをしている方には良い魚であるように感じます。

3位 ハモ

第3位はハモです!

名称 タンパク質(g) エネルギー(kcal) 脂質(g) 炭水化物(g)
ハモ 22.3 132 5.3 0

マグロ、カツオに比べると、タンパク質の量が少ないですね!

炭水化物は0gですが、その分脂質が5.3gと少し高いように感じます!

ハモはふわっとした身でとてもおいしいので、そのハモのタンパク質量が他の魚に比べて多いと思うと良いですよね!

贅沢×タンパク質のハモです!

まとめ

今回は、全33種類の魚のタンパク質量を調べて、タンパク質の多い順ランキングを作成しました!

全体を見てみてわかったのは、基本的に魚はタンパク質の量が多く、炭水化物の量が少ないことがわかりました!

そのため、減量している方や、ダイエットしている方など、健康に気を使っている方には、今回のランキング上位の魚はとてもおすすめです!

私は減量中はマグロのツナフレーク(水煮)を食べています!

ツナフレーク(水煮)の成分

エネルギー(kcal) タンパク質(g) 脂質(g) 炭水化物(g)
50 12.0 0.2 0

-プロテイン
-, , , , , , ,

© 2022 ろつきBLOG Powered by AFFINGER5