筋トレ

ジムのおすすめ入会タイミングは?入会の流れも解説!

こんにちは。ろつきです!

筋肉クマ
ジムに入会しようかな~
ジムに入会するのに一番いいタイミングとかあるのかな~
ペンギン

今回は、こういった方たちのためにおすすめのジム入会タイミングや入会の流れを紹介したいと思います。

この記事でわかること

  • ジムのおすすめ入会タイミング
  • 各ジムの日割りについて
  • ジム入会の流れ
  • ジム入会の際に必要なお金
  • ジム入会時に必要なもの

ジムの入会タイミングはいつがいい?

ジムに入会する際には、ジムによってさまざまなキャンペーンなどを行っており、入会する月によって全く金額が異なってきます。

そのため、おすすめのジム入会タイミングを紹介したいと思います。

ジムのおすすめ入会タイミング

 

ジムへのおすすめ入会タイミングは以下のような時期です!

おすすめのジム入会タイミング

  • 3月~4月の新年度
  • 10月頃
  • 新規店舗ができたとき

 

基本的に、これらのような時期はキャンペーンの割引率などが大きいことが多いため入会する際にはおすすめです!

 

これらの時期におすすめな理由

 

先ほど、

  • 3月~4月の新年度
  • 10月頃
  • 新規店舗ができたとき

がおすすめの入会タイミングと紹介しましたが、それぞれの理由について述べたいと思います。

 

3月~4月の新年度がおすすめな理由

 

3月、4月は、新生活が始まるため今までとは違う地域に行く方も多いため、ジム離れをする方が多くなります。

また、その分違う地域から来る人も多いです。

そのため、ジムも新規の会員を入れるためにキャンペーンをすることが多くなり、他の時期と比べるとお得にジムに入会できる可能性は高くなります。

 

10月頃がおすすめな理由

 

10月頃がおすすめの理由としては、「スポーツの秋」だからです。

一般的に、9月や10月頃はスポーツの秋と呼ばれ、スポーツが奨励されることが多くなります。

そのため、それを理由にしたキャンペーンが開催されることもあり、お得になる可能性が高いです。

 

また、この時期は夏に向けて体を鍛えていた人がジムから遠ざかっていくので人数も少なくなります。

 

新規店舗がおすすめな理由

 

新規店舗では、顧客の獲得が重要になります。

そのため、開店当初でしか得られないようなキャンペーンもあることが多いかなりお得だと考えられます。

また、利用人数もそこまで多くないので新しく、きれいな施設を気持ちよく使うことができます。

 

よくある入会キャンペーン内容

 

まず、ジムの初期費用に関しては以下のようなものがあります。

ジムの初期費用

  • 事務手数料・入会金・・・約5000円
  • 初月の会費・・・約5000円~10000円
  • 会費2ヶ月分

これらの中から割引されることやモノのプレゼントなどが多いです。

 

よくあるキャンペーン内容としては、以下のようなものがあります。

よくあるキャンペーン

  • 事務手数料・入会金無料
  • 初月会費無料
  • 事務手数料割引
  • 初月会費割引
  • シェイカープレゼント
  • 施設で本来有料のものが数か月無料

こういったキャンペーンがあります。

事務手数料や初月会費が半額と無料では全く違うので、そのお店のキャンペーンをよく調べたうえで入会することをおすすめします!

 

月会費が日割りになるジムもある

 

先ほどジムの初期費用は

  • 事務手数料・入会金・・・約5000円
  • 初月の会費・・・約5000円~10000円
  • 会費2ヶ月分

と述べましたが、初月の会費の扱いも確認しておくとジム入会の際によりお得になります。

 

各ジムの初月費用の対応について

ジムに入会する際に、その月の1日の最初に入会しない場合はどうなるのだろうかと考える方も多いと思います。

 

基本的に、各ジムの初月の費用は、日割り、週割で計算されることが多いです。

以下に各ジムの対応を紹介します。

ジム名 初月会費の扱い
エニタイムフィットネス 日割り
ジョイフィット 日割り
スポーツクラブルネサンス 週割
・8日~15日利用開始・・・25%off
・16日~22日利用開始・・・50%off
・23日~月末利用開始・・・75%off
コナミスポーツクラブ 週割
・8日~15日利用開始・・・25%off
・16日~23日利用開始・・・50%off
・24日~月末利用開始・・・75%off
ゴールドジム 5日ごとの日割り

この表のように、基本的に日割り、週割となっています。ゴールドジムの場合は5日ごとになっています。

なるべく安くなる日に入会しよう

 

日割りの場合は、心配することはありませんが、週割の場合は少しずらしても良いかもしれません。

例えば、会費が5000円だとすると、25%変わると1250円も変わるのでランチを1食食べることができます。

今回は、代表的な数ジムの初月会費の扱いについて紹介しましたが他にもかなりの数のジムがあるので、日割りについても確認しておきましょう!

月の初めに入会するとこれらのことも考えなくても良いのでこの方法でも良いと思います!

ジム入会の流れ

 

ジム入会のポイントも紹介しましたが、合わせてジム入会のの流れも紹介しておきたいと思います!

ジム入会する際の流れは以下のようになります!

ジム入会の流れ

  1. ジムを比較する
  2. 見学、体験
  3. 通うジムを決める
  4. ジムで使用するモノを買う
  5. ジムで手続きをおこなう

 

step
1
ジムを比較

 

まずは、距離、価格、設備、キャンペーンなどを考慮したうえで、ホームページを見るなどしてジムの比較を行いましょう!

ホームページを見ると基本的な情報や知りたいことは載っていますし、よくある質問がある場合もあります。

また、口コミなどを見るのも良いと思います!

ジム選びの際のポイントは「【筋トレ】押さえておくべき!ジム選びのポイント10選!」で紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!

 

step
2
体験、見学

 

ジムの比較ができたら、実際にジムに連絡をして体験、見学にいってみましょう。

基本的に体験や見学は予約制のジムが多いです!

実際に行ってジムの雰囲気も確かめてみましょう。

また、高校生の方でジムに行けるのか気になる方は「高校生でもジムに通えるのか?」で高校生でも通えるジムを紹介しているので参考にしてみてください!

 

step
3
通うジムを決定する

 

体験、見学や比較ができたら、それを踏まえた上で様々な面から考慮して実際に通うジムを決めましょう!

 

step
4
ジムで使用するモノを買う

 

通うジムが決まったらジムで使用するモノを購入して、これからのジム通いへのやる気につなげましょう!

ジムで使用するモノとしては以下のものがあります。

ジムで使用するモノ

  • トレーニングウェア
  • トレーニングギア

最低限、トレーニングウェアと靴があれば大丈夫です!

トレーニングギアは筋トレに慣れてからでも良いかもしれません。

また、プロテインやBCAAなども買うのも良いと思います!

 

ジムでの服装については、数年ジムに通った私がおすすめだと思うものを紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

おすすめ記事
【男性版】おすすめの服装は?筋トレ時のトレーニングウェア紹介

続きを見る

 

step
5
ジムで手続きを行う

 

最後に、筋トレのやる気が出たところでジムでの手続きを行いましょう。

ジム入会の手続きの際には基本的に以下のものが必要です。

入会手続きで必要なもの

  • キャッシュカード又は通帳
  • 身分証明書(運転免許証など)
  • 印鑑
  • 登録料

基本的にこれらが必要ですが、ジムによって異なるのでしっかり確認を行いましょう。

 

また、入会の際にジムの使い方が説明されると思うので、入会後にトラブルにならないためにもしっかりと聞いておきましょう。

また、ジムマナーで不安な方は基本的に「NG行為6選!気を付けた方が良いジムマナー」これらのNG行為をしなければトラブルになることはないと思うのでぜひ確認しておいてください。

 

まとめ

「ジムのおすすめ入会タイミング」

  • 3~4月の新年度
  • 10月頃
  • 新規店舗
  • 週割でお得になるためには毎月1日

「ジムの初月会費の扱いについて」

  • 日割り
  • 週割
  • 5日割

「ジム入会の流れ」

  1. ジムを比較する
  2. 見学、体験
  3. 通うジムを決める
  4. ジムで使用するモノを買う
  5. ジムで手続きをおこなう

みなさん、ジムに入会する際にはなるべくお得に、自分に合ったジムに入会して、筋トレを楽しみましょう!

-筋トレ
-, , , ,

© 2022 ろつきBLOG Powered by AFFINGER5